プロフィール

はじめに

KMIMG_9368_TP_V

このインターネットの大海原の中、

私のブログに訪れていただき、

本当にありがとうございました!

 

はじめまして、ウナダヒロシと申します。

とある日本の上場企業に機械系エンジニアとして所属していました。

海と旅行が好きです。

 

超安定の一部上場企業をドロップアウトし、

現在はブログやメルマガを書いたりして、

収入を得ています。

 

この”gravitate”は

「自力で収入を得て生きる」

そのために必要な能力を身につけていただくための情報基地として立ち上げました。

具体的にはネットビジネス(主にアフィリエイト)

で収入を得る能力を身につけていくための

スキルや知識、心構えをここでシェアしています。

 

サラリーマン時代からの疑問

AMEd74s_tanada_TP_V

今でこそ曲がりなりにも独立してネットビジネスに携わっていますが、

サラリーマン時代は会社から理不尽な被害に遭い、

まともに仕事ができませんでした。

 

勉強につぐ勉強で、大学院を機械専攻で卒業し、

流れでなんとなく入った機械部品メーカーで人生の落とし穴が待っていました。

 

無意味で効率の悪い社内会議。

体育会系な社風で、挨拶以外の言葉を口にしようものなら次々と浴びせられる罵声。

偏差値自慢ばかりで人を見下すのが大好きな先輩社員。突如ブチ切れる老害社員。

次々辞めていく若手社員。

まともな育成プランもなく、ただOJTで繰り返される失敗前提の仕事。

理論ではなく、勘に基づく技術計算。失敗する実験。

来る日も来る日も怒号と罵声に耳をふさぎ、自動人形のようにパソコンに対峙する私。

 

これが日本を支える自動車産業の実態か・・・

 

憂鬱なサラリーマン生活が長く続きました。

私の体は悲鳴を上げ、次々とこれまでに経験したことのない変調をきたしました。

  •  強烈な倦怠感、めまい、吐き気、食欲不振、下痢、頭痛、微熱
  •  金縛り、睡眠障害、意識障害
  •  悲観的な考え、自殺願望

そんなある日、突如意識がなくなり道で倒れ、救急車で病院に搬送されました。

 

病院での診断結果は、重度の自律神経失調症。

すべて精神的な症状だと言われました。

 

ここから長く続く闘病生活の始まりです。

強制入院。

大量に処方される薬の数々。

一向に良くならない症状、先の見えない日々。

副作用の苦しみと、さらにそれを抑える薬。

社会の偏見。

かさむ医療費。

 

頭の中で「人生終わったな・・・」と何度も考えました。

 

あんなに苦労して勉強して大学院まで進み、

自分の時間を投げうって仕事に打ち込み、

日本の自動車産業を変えていくんだという意気込みも、

ただただ虚しいもののように感じてしまいます。

 

人生とは何だろう・・・

幸せとは何だろう・・・

働くとは何だろう・・・

 

こんな疑問が生まれ、繰り返し、解決しないまま、モヤモヤとした日々を過ごしました。

 

職場復帰したものの、疑問は晴れず、

病状も一向に良くならないので思い切って退職を決意しました。

 

自分の人生を生きる

P1020522_TP_V

退職し、実家で闘病生活を続ける中で、

来る日も来る日もひたすら考え続けます。

 

人生とは何だろう・・・

 

答えの出ない日々を過ごし続けますが、

数か月後、何気なく見ていた海外の動画で心を揺さぶられます。

それはスティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式でしたスピーチです。

 

スピーチは素晴らしく、洗練され、心にずしりと響いてくるものでした。

 

そこで彼は、

「今やっていることがどこかにつながると信じてください、

何かを信じてください、

あなたの根性、運命、業、なんでもかまいません。

それが人生に違いをもたらします。」

 

「今日が人生最後の日だとしたら、

今日やろうとしていることは本当にやりたいことだろうか?

その答えがノーである日が続くと、そろそろ何かを変える必要がある。」

 

「あなたたちの時間は限られている、

他人の人生を生きて無駄にしてはいけない。」

と語っています。

 

本当に素晴らしいスピーチでした。

当たり前すぎるほど当たり前のことでした。

でも気づかなかったのです。

不毛なサラリーマン生活に浸っていた私には。

 

心のモヤが晴れるようで、自分自身に力があふれてくるのを感じました。

 

「ああ、直観に従い、自分の人生を生きよう・・・」

 

その日から、心構えを変え、薬を断ち、自分主体の人生を送る決心をします。

もう一度、自分の時間を動かそう、と。

 

自分の仕事

ELLY085080313_TP_V

その中で手をつけ始めたものが、

今まさにこのブログで行っているような

インターネットを使ったビジネスです。

 

私がネットビジネス界に足を踏み入れて、驚いたことが2つあります。

 

1つはアフィリエイトの収益性の高さ。

サラリーマン時代の月収が、ほぼ不労収入で稼ぎ出せてしまうことです。

パソコン一台で、

人脈がなくても、営業もいらず、寝ていようが、本を読んでいようが、

収益が発生することの凄まじさ。

このブログ以外にも、ブログ・サイトを運営しており、

更新せずとも、月数万から数十万円の収益を生み出しております。

 

もう1つは、ネットビジネス界に暗躍するイカサマ詐欺師の多さ。

標的として狙われるのは初心者ですが、

とりわけ私と同様、より良い人生を送りたいと願っている人の被害が目立ちます。

かくゆう私も、これまでに無料セミナーに参加し、情報商材を買わされたり、

稼げもしない高額塾に夢を見続けてお金をつぎ込み続けたり、

「簡単に儲かる」というような話に乗って、大量の在庫を抱えて大損をしたり。

 

ネットビジネスは収益性が高く、自由なライフスタイルが得られる反面、

そこを利用し、詐欺に近い行為を働く人が多いのも事実です。

 

そんな不必要な失敗をしてもらわないためにも、

微力ながら、私はこうしてブログで情報発信をしているのですが。

 

そして現在。

今では独立して、パソコンだけの仕事で生活しています。

「仕事とはなんだろうか?」を求めてネットビジネスを模索し続けています。

本当の「自由」が手に入るのではないかと期待しながら。

 

ただ、正直に言ってしまうと、

「自分の力でゼロからお金を稼ぐ」

って、実はそれほどカンタンではないんですね。

お金を稼ぐための知識や、考え方を理解しておかないと、

なかなか稼げずに挫折してしまうことも多いんです。

とは言っても、ある程度のポイントさえ抑えておけば、

そこまで難しいわけでもありません。

 

何から始めていいか分からなかったり、

独学で取り組んでいるけど、なかなか思うように収益が出なかったり、

そのためにも、ぜひこのブログを利用して、

必要な知識などを吸収していって欲しいと思っています。

 

「あなた」へ

yuka_chikurin_TP_V

自分の人生を生きる、と決意し

そのために少なからず努力してきました。

 

私の場合はネットビジネスで十分な収入を稼ぎだすまでに、

結構無駄な遠回りもしてきましたし、

人以上に失敗や挫折を経験してきたと思っています。

 

けれどもそれを乗り越えたことで、

サラリーマン時代より収入も多いですし、

人間的にも成長できたと実感しております。

結果として、今の人生には満足しております。

 

別に、サラリーマンであれ公務員であれ、

仕事が好きで、自分の人生に満足していれば、

それは本当に素晴らしいことだと思います。

 

ただ私の場合は、社会に適合できず、体と心を壊し、

楽しくもない人生を、これ以上おくるのは嫌だったというだけ。

 

時間があるのなら、もっと自分が成長することに使いたいし、

自分の好きな人と好きなことだけをして生きていきたいと思いました。

 

そして今でもその判断は、

人生の中でベストな判断だったと断言できます。

 

 

 

今やっていることが、どこかにつながると信じられますか?

今日が人生最後の日だとしたら後悔はありませんか?

限られている時間を、他人の人生を生きて無駄にしてはいませんか?

 

他人のために、あなたが疲弊する必要はありません。

悔いの残る人生ほど虚しいものはありません。

他人に依存してもいけません。

 

今だからこれだけは言えます。

あなたの人生の主役はあなた自身です。

人生のストーリーは、自分自身で作れます。

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

私からお伝えできる情報は、

順次ブログ内で更新していきたいと思います。

記事を閲覧していただいて、参考にして欲しいと思います。

そして、何かしらあなたの学びになるものがあるなと感じていただければ、

今後ともお付き合いいただければと思います。

 

基本データ

KAZ76_nemofira04_TP_V

名前 : ウナダヒロシ

住所 : 神奈川県横浜市港北区

趣味 : スキューバダイビング、旅行、野球観戦、読書