Googleアナリティクスのトラッキングコード取得・設置方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

analytics

「Googleアナリティクス」は無料のアクセス解析ツールです。導入することでサイトへのアクセスに関するさまざまなデータについて詳しく分析することができます。

ここでは、「Googleアナリティクス」のトラッキングコードの取得方法と「XeoryBase」への設置方法を説明します。

始めに

Googleアナリティクスをサイトに導入すると、「サイトの訪問者数」、「1ページ当たりの訪問数」、「どこからやってきたのか」、などサイトへのアクセスに関するさまざまなデータについて詳しく分析することができます。取得・設置ともに難しくないので、サイトを使ってマーケティングをされる方はぜひ導入していきましょう。

 

Googleアカウント取得方法

まずGoogleのアカウントを取得しましょう。すでにお持ちの方はここは読み飛ばして頂いてOKです。

1.Googleの公式サイトへアクセスし、右上の「ログイン」ボタンをクリックします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31

2.下の「アカウントを作成」をクリックします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

 

3.必要な個人情報を入力していきます。入力後に「次のステップ」をクリックします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

 

これでアカウントが作成されました。

 

トラッキングコード取得方法

続いてトラッキングコードの取得方法を説明します。

1.Googleアナリティクスのサイトへアクセスし、右上の「ログイン」ボタンをクリックします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34

 

2.Googleアカウントでログインします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a35

 

3.右側の「お申込み」をクリックします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a36

 

4.必要事項を記入します。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a37

  • アカウント名 : 好きなアカウント名を自由に設定
  • ウェブサイト名 : サイト名・ブログ名
  • ウェブサイトのURL : http://以降のURL
  • 業種 : テーマに近いものを選択
  • レポートのタイムゾーン : 日本を選択

入力後に「トラッキングIDを取得」をクリックします。

 

5.利用規約が表示されるので、国を日本へ変更し、「同意する」をクリックします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a38

 

6.申し込みが完了し、管理画面が表示されるので、中央の「ウェブサイトのトラッキング」欄に表示されているコードを丸ごとコピーします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a39

 

これでトラッキングコードが取得されました。

 

XeoryBaseにトラッキングコードを設置する方法

当ブログではWordPressテーマ「XeoryBase」を推奨しています。

XeoryBaseをおススメする7つの理由

ここでは、XeoryBaseにトラッキングコードを設置する方法を説明します。

 

1.WordPress管理画面から「初期設定」をクリックします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a310

 

2.先ほど取得したトラッキングコードを「Googleアナリティクスの設定」欄に貼り付けます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

 

これでトラッキングコードが設置されました。

 

最後に

Googleアナリティクスを導入すると、思わぬページにアクセスが集中していたり、ほとんど閲覧されないページがあったりなど、自分のサイトの強みや逆に改善すべき点が見えてきます。訪問者にとってメリットのあるサイトを構築するためにGoogleアナリティクスを活用しましょう。

 

 

以上、Googleアナリティクスのトラッキングコード取得・設置方法、でした。

ウナダ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*